タイムラインでちらほらプレイヤーがいて楽しそうだったので、2週間ほど前からプレイしている。
ゲームとしてはハックアンドスラッシュ、ターン制RPG、ちょっぴりアクション、そしてソシャゲ的要素少々と言った具合。4月末に運営開始した割に、開始早々イベントが高難易度だったり、神界転送ランキングが修羅だったりとソシャゲ要素の部分はハードコアだが、メイン部分は普通に楽しんでいる。
リソースの配布量も割と気前が良いので、無料配布分だけ集めて10連ガチャを回す程度でも割といけそうだ。

序盤を効率よくすすめるための覚書だが、おおよそ体感を元にした攻略法で、現状まとまったデータもあまりない故、的外れな部分もあるかもしれない。 続きを読む

SteamでリリースされるFree-to-play(F2P、プレイ無料)のオープンワールド・ウィンタースポーツゲームの「SNOW」が、クローズドテストを終えオープンβテストを開始した。軽く触ってみたのだが、これがなかなか楽しい。
FGOはどうしたって?まったりイベント攻略中だよオルタバンザイ 

2016-01-31_00001

SNOWはスウェーデンのPoppermost Productionsが生み出したオープンワールドのウィンタースポーツゲームであり、プレイヤーは広大な雪山を舞台に自由にスキーを楽しむことができる。
整備されたゲレンデを滑るもよし、人の手が加わってない原生林や岩山の間を縫って滑るもよし、フィールド上には様々なオブジェクトが設置されており、シンプルなゲームながら目を飽きさせない。

このゲームはFree-to-Playでリリース予定で、完成後も無料で遊ぶことができる。課金要素として、ゲーム内コインを購入することで、コインを使ってプレイヤーの衣装や別デザインのスキー板を入手することができるが、デフォルトの衣装でも特にプレイに支障はない。

また、このゲームには経験値システムが導入されており、長い距離を滑ったりジャンプなどのスキートリックをキメることで経験値が入り、一定以上貯めるとレベルアップする。これによって、先述のゲーム内コインがいくらか手に入れることもできるようだ。

マルチプレイも可能であり、複数のゲームサーバーから空きを選んでログインすれば、他のプレイヤーと一緒に滑ることもできる。マルチプレイヤーといっても、複数で何かをするわけではなく、各々が自由に滑っているだけなので、フレンド以外のプレイヤーと一緒に滑っていてもよい。広大なフィールドだが、滑り始めるポイントを他のプレイヤーの居場所から始めることができるので、一緒に滑るのは簡単だ。

2016-01-31_00003

 
本ゲームは現在オープンβテストであり、完成形というわけではない。時々バグでゲームが停止するような不具合もおこったりする。
しかし、フリーロームモードで広大な雪山を自由に駆け抜ける爽快感と癒やしはよいものがある。
興味を感じたら、ぜひテストに参加してみてほしい。本ゲームはSteamからダウンロードし、プレイすることができる。
 
 

イベントが始まって2日、予測が大きく外れたのでこれまでの資産を活かして高レベルキャラでぶん殴って居る。
超級までを予測して攻略準備を立てていたが、それ以降の廃人向けクエストは予想していなかった。
こちらはこれまでのステージでは物足りなくなったプレイヤー向けのクエストであり、概ね勝てることそれ自体が報酬のようなものだ。艦これのイベントに甲作戦で突っ込むようなものである。
しかしまぁ、それでも星3以下を中心にして突破しているプレイヤーも居るのだから恐ろしい。

今回のイベントの形式は概ね「ぐだぐだ本能寺」に準拠している。
3種類のアイテムドロップ、イベントポイントをそれぞれ集め、報酬を目指す。
イベントクエストはそれぞれ、どのアイテム・ポイントを集める場所か、概ね明確にデザインされているので、目的に応じたステージを攻略しよう。

トランGスター(アイテム1):初級、惑星級
バンノウレンズ(アイテム2):中級、星団級
シンクウカーン(アイテム3):超級、銀河級
アルトリウム(イベントポイント): 超時空級

アルトリウムはどのクエストでも一定数でるが、超銀河級は交換アイテムがほとんどでない代わりにフリークエストの中では大量にアルトリウムが得られる。また、上記の出現場所はあくまで「これが中心」ということで、初級でレンズが手に入ったりするなど、多少は他のアイテムも手に入るだろう。上級・彗星級はどのアイテムも平均的に取れるようになっている。

彗星級以降のクエストは報酬も多いが、これまでのクエストの中で極めて難易度が高いクエストとなっている。プレイを初めてまだ日が浅いプレイヤーが無理に周回するようにはできていないので気をつけよう。
まず、初級を周回してトランGスターを集め、「ピュアリー・ブルーム」を手に入れよう。宝具火力を高めるだけでなく、イベントクエスト限定ながら、装備したサーヴァントの攻撃力が2倍になる極めて強力な礼装だ。


電撃AppのFGO攻略記事は極めて質が高く、低レアサーヴァント中心での攻略も勧められているのでオススメ。

慧刀割氏の「挑戦!「超時空級」バベみこシステム」では、チャールズ・バベッジ、玉藻の前を中核としたキャスター中心の編成で超時空級を突破されている。氏はその他にもポップなイラストを活用して、クリティカルの活用方法などの攻略記事を書かれている。

↑このページのトップヘ